電子部品の価格比較ができるようになった電子部品通販

子供から大人まで楽しめる電子工作

ラズパイやAruduinoに代表される製品が世の中で認知されるようになり、センサーを使ったロボットやLEDで電光掲示板などの電子工作が、子供から大人まで広く認知されるようになってきた。世の中の書店では、専門的な書籍から初心者向けの書籍まで幅広く見られるようになり、限られた玄人だけの趣味ではなく、万人が楽しめる趣味になっている。簡単なものではLEDを点灯させるだけのものから、組み合わせてロボットに仕立て上げるものまで様々な楽しみ方があり、無機質な電子部品から人間を楽しませることができる無限の可能性を秘めたフィールドである。しかし、書籍で読み込んで実際に手を動かして試作してみようと思い立った時、電子パーツを販売する店は限られた場所にしかなく、そこで意気消沈してしまうかもしれない。書籍に電子パーツがバンドルされているケースもあるが、非常に稀である。

いまや部品1個単位で価格の比較が可能になった

種々の電子パーツを調達する際に便利なのが電子部品通販である。秋葉原のような電子パーツのメッカに足を運ばずとも、電子部品通販の台頭によって秋葉原と同じように現地と同様の価格でネット通販が可能である。インターネットに接続されたコンピュータがあれば、画面に実店舗と同じようなカタログ画面を閲覧でき、電子パーツの価格を比較し、電子パーツ1個から購入することができるようになっている。ある程度の電子パーツを購入すれば送料も無料になる場合もあり、大変便利な世の中になっている。将来的には、コンビニにプリペイドカードと並んで、電子パーツが陳列される時代が来るかもしれない。

自分のアイデアの具現化が最大の楽しみ

電子部品通販で必要なパーツを調達し、書籍などに記載されているいくつかのお手本を一通りこなしたら、今度は自分でイメージした内容を電子パーツを組み合わせて実現したくなる気持ちがかき立てられる。書籍で学んだ回路だけでは不足するところがあるかもしれない。そんな時は、他の書籍に記載されている回路図と比較したり、更に深堀するために電子回路を改めて学習する必要が出てくる可能性もある。自分の思い描く内容を電子パーツで実現できた時の感動はとても大きく、その感動が、次の電子工作につながるイメージを呼び寄せていく。自分のオリジナルなアイデアを電子パーツを使って具現化することが電子工作の最大の醍醐味である。

ピックアップ記事一覧